不動産投資の失敗を回避しよう~透視して楽しむ投資~

Real Estate

始めやすい投資

Apartment

投資をすることで、現在持っている資金をより多くすることができます。投資に成功することができれば、倍以上になることもあります。しかし、利益を得られるのは100%確実というわけではありません。成功、失敗どちらの確率も持っているのです。投資は不確実ということを、まずは頭に入れておく必要があります。そのことを前提に投資をしないと、大きな損失をしてしまう可能性があります。失敗する可能性を知っていることで、大きな損失を予防することができるでしょう。投資の中でもポピュラーなものは、株式投資です。株式投資で得られる利益は、配当金と値上がり金です。株式投資の他にも、投資の種類は様々あります。それが、不動産投資です。不動産投資とは不動産を人に賃貸して賃料を受け取ったり、購入した金額以上で売却したりすることで利益を得ることができます。株式投資と不動産投資は同じ投資なのですが、このように利益を得る方法は、大きく違うのです。

投資の世界では、確実性が無いものや、失敗することをリスクが高いと言います。種類によってリスクが高いのもあれば、低いのもあります。リスクが高ければ、それだけ危険性があるでしょう。その分見返りも高くなります。見返りのことをリターンと言います。ハイリスクな物はハイリターン、ローリスクな物はローリターンなのが基本です。不動産投資の場合は、ミドルリスクミドルリターンです。不動産投資の場合、株式投資と違って、価値がゼロになるということはありません。土地価格の下落や、建物倒壊のリスクはあるのですが、その可能性はそれほど高くありません。また、家賃収入は月々受けとることができるので、ミドルリターンとなります。ミドルリスクミドルリターンのため、不動産投資は初心者でも始めやすいのです。株式投資の場合はハードルが高く、ローリスクローリターンだと利益はあまり出すことができません。不動産投資は、利益とリスクのバランスがちょうど良いのです。